CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PINARELLO / PRINCE carbon
080127_155443.jpg
twitter
Gibson / ES-125 1959
ES125
Fender / Telecaster 1969
telecaster
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

晴れたら自転車、雨ならブルースにしよう

play loud, ride hard, live strong and pray in silence.
いやもう晴れてもブルースな感じではあるけども。
毎週火曜日更新!Tele Tuesday、渡辺こうじのアレやコレ。
<< Yu-ki and Cozy at ヤツデラブリック | main | 秋分の日、Rie & Cozy >>
原風景からクロスロードへ

 

ツール・ド・西美濃をサポートスタッフで走ってきました。

そこで通ったこの橋、とても懐かしい橋なんです。

 

1970年代、オヤジと先生以外に怖いものをまだ知らない小学生が4人。

いつものように野球をするほど人数が集まらなかったその日は自分を無限に自由にしてくれる最強の武器「自転車」(おふくろさんのママチャリやお兄ちゃんのおさがりとか)で、少し遠いところに行ってみようかと誰ともなく言い出した。

目的地はメンバーの一人のお婆ちゃんが住む大垣、車で連れて行かれて何となく道は覚えているという。

しかしバイパスは車がビュンビュン走っていてどうも走りにくい。

そして目の前には大きな川、the water is wide。

ふと見れば線路のある鉄橋。

線路に耳を当てれば電車が近くにいないことは分かる、ここを渡ろうと皆で耳を当てて分かったのか分からないのか分からぬまま、でもそうとも言い出せず誰もが自信に満ちたフリをしながら顔を上げると横には普通の橋が・・・。

ここに橋がなかったら間抜けなこの子どもたちのうち何人かは大人になっていなかったかもしれません。

そんな風に無計画に、帰りの時間の計算もせず暗くなるころ大垣に着いた僕らは迎えに来てくれたそれぞれの親達にこっぴどく叱られたのはまあ当然ですが、親たちもしかしどこか愉快そうだったのは僕の思い込みだけではなかった気が今でもしています。

 

その時の小さな冒険の一部は後の映画Stand By Meに描かれることになりました。

そしてそれを観に行った時の同時上映でやっていたクロスロードは後の人生に深く影響を与えるものになったのです。

 

自転車で遠くに行く。

ほんの少し行動半径は広がったけど、根本は何も変わってない。

この一連の体験が色んなことに繋がって、僕を随分遠くまで連れてきてくれました。

音楽もそう。

こういう流れがなかったら例えばこの日の選曲も、というかここにいたかさえ分からない。

 

___________________________________ 

 ●9/14(土) start 13:00-, 15:00-

<渡辺こうじ> 渡辺こうじsolo(vo, gt) 

in 友月-Handmade Accessory- 展示即売イベント

Adapter(岐阜市清住町1-10 オオノビル2F tel 050-6867-6686)  投げ銭(飲食別途)

アクセサリも大変なボリュームの品揃えで人気もどんどん出てきている様子。

ランチも評判のハンバーグはあっという間に品切れ。

そしてお知らせの通り、ライブとしては普通に僕のアコギ弾き語りブルースライブとしてやらせてもらいました。

アコギの音をどうやったら一番生に近い音で増幅するか、のいまの時点での答え・・・古いピックギターを当てマイクだけ。

で思いつくままに選んだ曲を思いつくままに。

久しぶりだったり初めてだったりのお客さまにもたくさん聴いていただけました。

喜んでもらえたなら嬉しいです。

 

=1st=

Feelin' Bad Blues

Dust My Bloom

Stormy Monday

Time

I Put A Spell On You

Mojo Hand

Thorn Tree in the Garden

Ain't Nobody's Business (w/ Mayumi O.)

Bring it on Home to Me (w/ Hiro I.)

Sky is Crying

Shake Your Moneymaker

=2nd=
Love in Vain
Cross Roads
Grapefruit Moon 
the Water is Wide (w/ Marc Nakamura)
Kindhearted Woman
Little Wing
Hallelujah

Hound Dog (w/ Hiro I.)

Hoochie Coochie Man

Mojo Workin'

 

=enc=

What a Wonderful World

Don't Look at Me (w/ Yu-ki)

 

 

今回も飛び入りゲストも交えて楽しくやりました。

聴いて下さった皆さん、機会を与えてくれたYu-kiちゃん、アダプターさんにまた感謝です!

 

___________________________________ 

 ●9/23(月・祝) open 13:00, start 14:00- 

<Rie and Cozy> 

藤田理恵(vo), 渡辺こうじ(gt) 

jazz GHOST V. (岐阜市長住町2-10-19 tel 080-4545-4823) 1800円

・・・春秋を分かつその日にはいつも。ってなんだかロマンチックじゃありませんか。

そんなロマンチックな曲もあるのかないのか・・・、密度の濃いいブルースに加え二人に共通する多くのルーツミュージックからたっぷりお送りします。

___________________________________ 

●9/28(土) open 18:30, start 19:00- 

 <Soy Souls> 

渡辺こうじ(vo, gt)、たおりあきふみ(gt)、おんだま(bs, hp)、仁田豊生(org)、鈴木学(ds)

Pannonica(岐阜市神田町5-17杉山ビルB1 tel 058-214-8623) 1500円

・・・東京ライブを一週間後に控える一番美味しい季節のSoy Soulsをお腹いっぱいどうぞ!

___________________________________ 

●10/5(土) open 18:00, start 18:30- 

 <Soy Souls> 

渡辺こうじ(vo, gt)、たおりあきふみ(gt)、おんだま(bs, hp)、仁田豊生(org)、鈴木学(ds)

Doppo (東京・四谷 新宿区三栄町1-2CSビルB1​ 03-6380-4245)  2500円(ドリンク別途)

・・・恒例、秋のSoy Souls in Tokyo、今年は新たに四谷です。

広くて音も良く食事もOKな素敵なお店で一同楽しみに張り切ってお待ちしています!

___________________________________

●10/26(土) open 18:00, start 19:00- 

<小出斉 & 渡辺こうじ>

小出斉(vo, gt)、渡辺こうじ(vo, gt)

Adapter(岐阜市清住町1-10 オオノビル2F tel 050-6867-6686)  2500円(飲食別途)

・・・今度の小出さんはゆったりくつろいで楽しめるアダプター。楽しくストレートなブルースをお聴きください。

 

 

=======================================

web site開設しました!

渡辺こうじ/Cozy WATANABE 

以降のライブ情報も下記で更新中です!

https://bluecozy.amebaownd.com/pages/1645655/schedule

=======================================

| 音楽 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://bluecozy.jugem.jp/trackback/455